夏の鉄壁ベースメイク!汗かき女子の救世主【KOSE 3種の神器】がプチプラなのに優秀過ぎ!おすすめの使い方を解説

       
コスメ
夏の鉄壁ベースメイク コスメ

7月に入り暑い日が続いていますが、日本の夏はまだまだこれからですよね!
暑い日は、汗で顔がテカるし、メイクはヨレるしで、毎日プチストレスを抱えてはいませんか??

そこで今回は、夏本番に向けて!夏の鉄壁ベースメイクを作るための【KOSE 夏の3種の神器】とも呼べる最強タッグをご紹介していきたいと思います。

そしてその【3種の神器】を使った“メイクをさらにヨレにくく、サラサラ肌を長時間キープする方法”も一緒にご紹介していきたいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

夏のメイクに欠かせない「KOSE 夏の3種の神器」って!?

これからの暑い夏、きっとあなたの味方になってくれるであろう3つのアイテムはこちら!

夏のメイクに欠かせない3種の神器

  • KOSE メイクキーププライマー
  • KOSE メイクキープミストEX COOLR
  • KOSE メイクキープパウダー

それでは順にご紹介していきましょう♪

1.KOSE メイクキーププライマー

KOSE メイクキーププライマー

まずはこちら!
KOSEオリジナル成分『皮脂テカリ•くずれ防止成分』が最高量配合された【メイクキーププライマー※】♪

※プライマーとはファンデーションやB.Bクリームなどのベースメイクの前に使用するアイテムのことです。

このプライマーをベースメイク前に使用することによって、テカリを防いでサラサラ肌をキープすることができます。ウォータープルーフなので汗に強く、暑い夏でも化粧がヨレるのを防いでくれるのです。

中身は透き通った水っぽいベージュ

中身は透き通った水っぽいベージュで、塗ってみると色はほぼ無色なのでブルベでもイエベでもOK。

ファンデーションの色を邪魔せず、自然にトーンアップ

ファンデーションの色を邪魔せず、自然にトーンアップもしてくれます。
さらに白浮きしない自然な仕上がりで、塗った感がなく違和感なく使えるのも嬉しいポイントです。

塗り心地は軽く水のようで、塗った瞬間からサラサラ!!あっという間にテカリ知らずのサラサラ肌ができあがります。

「KOSE メイクキーププライマー」の使い方

  1. 上下に5〜6回振る
  2. 手のひらに適量取り、顔全体やテカリが気になる部分に均一にムラにならないように塗る(洗顔後、化粧水で整えた肌に塗る。)

たったこれだけ!!
いつものメイクの前に【プラスワン】するだけで、1日中サラサラ肌をキープしてくれます。

なんといっても塗り心地が良い!!サラサラと軽く、その時点でメイクのモチベーションも上がりまくり間違いなしです!

2.KOSE メイクキープミストEX COOLR

KOSE メイクキープミストEX COOLR

お次はこちら!
メイクの仕上げにひとふき!一本でくずれない【メイクキープミスト冷感クールタイプ】♪

メイクコート成分配合でメイクをしっかり固定しながら、顔の動きに合わせて伸縮するため、時間が経ってもメイクがヨレることなくメイク仕立ての美しい仕上がりを長時間キープしてくれます。

その上、汗や水、皮脂をはじくためメイクによるテカリやにじみをしっかりと抑えます。さらに保湿成分配合で、ひとふきすることで顔に潤いを与え、乾燥から肌を守りみずみずしいうるおいをキープしてくれます。

細かい肌あたりの優しいミストで、つけた瞬間ほんのり清涼感!
通常版はすでにメーカー欠品続きでなかなか入手できませんが、クールタイプなら店頭で見つけることができるかもしれません。

このミストの推しポイント

  • ミストが霧ように細かい
  • つけた瞬間ひんやり気持ちいい
  • キープ力が高い

逆に惜しいポイントはありません!(笑)すっごくオススメのミストです!

「メイクキープミストEX COOLR」の使い方

  1. 10回以上よく振る
  2. 顔から15cmほど離してまんべんなく5〜6プッシュする
  3. 乾くまでは肌に触れないようにして、しっかり乾かす

KOSE メイクキープミストEX COOLR

2層タイプなので使用前に10回以上しっかり振りましょう!
白く濁ったら振りかけてOKです。

乾かす時にドライヤーなどの冷風を当てると、しっかり乾いて、より肌に密着するのでオススメです!扇風機の風もいいかもしれません。

顔に振りかけるだけではなくさらに効果的な使い方もあります。
それは、ベースメイクをする際にクリームを指で伸ばすのではなく、パフにキープミストを5回ほどふりかけ、そのパフを使ってベースクリームを塗っていく方法です。

パフを使ってベースクリームを塗っていく方法

その後はいつも通りにメイクをして、最後にもう一度肌に直接ミストを振りかけます。
そうすることでさらに密着度が増し、最強ツヤ肌が誕生し、長時間持続します。

実はこのやり方、美容部員がオススメしている使い方なんです!
プロがオススメするのですから、間違いないですよね。

このやり方を知ってからすぐ実践しましたが、やはりキープ力がアップしたように感じました!それからは毎日この方法でメイクしています♪

肌に直接振りかけるだけの時より、キープ力が格段にアップするので、メイクキープミストをゲットした際にはぜひやってみてくださいね。

3.KOSE メイクキープパウダー

KOSE メイクキープパウダー

お次はこちら!
メイクの仕上げにサッとひと塗りすることで、化粧くずれを防ぎテカリ知らずのサラサラ肌をキープしてくれる【メイクキープパウダー】♪

カバー力、キープ力ともに優秀なメイクキープパウダーです。

さらに嬉しいポイントがたくさん!

  • 皮脂テカリくずれ防止
  • オイルコントロール成分配合
  • ニキビになりにくい処方

KOSE メイクキープパウダー

つけ心地は軽く、これも白浮きすることなくしっかりと肌に馴染みます。

片栗粉のような超微粒子で、つけた瞬間サラサラ肌を作り上げてくれます。さらに少しトーンアップもでき、毛穴も隠してくれる優秀アイテム!

手のひらサイズで持ち運びにも便利です。私も使っていますが、朝塗るだけで塗り直ししなくても1日サラサラ肌をキープしてくれるので、持ち運びはしていません。(笑)それほどキープ力の高いパウダーです。

「KOSE メイクキープパウダー」の使い方

  1. 中ぶたにパフを当て、容器を逆さにしてパウダーを取る
  2. 手の甲でつき具合を確認してから軽くらせんを描くようにして肌に伸ばす。

左がメイク後 右がメイクから8時間後

左がメイク後 右がメイクから8時間後

暑い中、息子を抱っこ紐で抱えながら娘の幼稚園の送迎&買い物に行った後の肌です(笑)

分かりますか!?少しテカってはいるものの、ほとんどヨレてないですよね!!やっぱりどれをとってもKOSEさん最強ですね。

プチプラなのにデパコスより優秀かも!

今回紹介した「KOSE 夏の3種の神器」に出会うまで、1日に3回はファンデーションを塗り直していましたが、この3つを使うようになってから格段に肌のテカリが目立たなくなり、メイク直しの回数も減りました。もっと早く出会いたかったと心から思います。

こちら3つともすべて税込1,320円!全部揃えても4,000円かかりません。
プチプラなのにこの優秀さ!ありがたいです。下手するとデパコスよりも優秀かもしれませんね。。。

これらはドラッグストアやドン・キホーテで購入することができます。ネット販売もされているので買いやすくて良いですね。

私は発売したと知ってすぐドラッグストアに走りましたが、店舗によっては品薄になりつつあるところもありました。見つけた瞬間即カゴinしました。(ちなみに私はウエルシアでゲットしました★)

これからもっともっと暑い夏がやってきます。化粧ヨレが気になる方や、メイク直しをする時間がない方など、ぜひ!!ドラッグストアやドン・キホーテへGO!

特にメイクキープミストは、通常盤がメーカー欠品続きということなので、クールタイプも入手困難になりそうかも!?見つけた方はお早めにゲットすることをオススメします!

それぞれ単品使いでも効果は充分に発揮してくれますが、3つ合わせて使用することでグンと効果はあがります!
すぐに使ってみたい方は店舗購入が良さそうですが、人気商品ですので確実に購入したい方はネット販売もオススメです♪気になる方はぜひ,お試しくださいね★

最後までご覧いただきありがとうございました♪

コメント


週間アクセスランキング

【焼肉きんぐ】890円と980円の定食ランチはお得?ランチ時間や定食メニュー紹介 米のお替りと肉の量がメニューの決め手
【2024】焼肉きんぐ「食べ放題ランチ」の平日・土日の料金や時間は何時から何時まで?
【100均】セリアの誕生日飾り付けが激かわ!バルーンやガーランドなどオススメ紹介
【夢占い】知らない人とセックスする夢など相手・場所別意味25選
コストコ「アトランティックサーモンフィレ」値段は高いけど”新鮮で濃い”のが魅力!切り分け方や冷凍保存方法を紹介
コストコ「さくらどり胸肉」価格も質も最高!パッケージそのままで冷凍保存も可能だから大容量でも安心
【2024】くら寿司ランチ限定メニューの平日・土日の時間は?持ち帰りは可能?
傷跡やタトゥを隠したい!ダイソーの「ファンデシート」の性能を検証!これで夏の海やプールも怖くない?
【コストコ】刺身用天然赤海老 頭と殻まで使い切るおすすめレシピを紹介
業務スーパー「アサイーバナナブレンド」は食べやすくてコスパも最高!カロリーやアレンジレシピ紹介
タイトルとURLをコピーしました