【カルディ】お値段は高いけど確かに感じる特別感!幻の一品のアレンジした食べ方紹介

       
カルディ料理・レシピ
       
ブラータ カルディ

カルディには世界の珍しい商品がたくさん売られていますが、”幻のチーズ”とも呼ばれている『ブラータ』というチーズを知っていますか?

イメージ:ブラータ
イメージ:ブラータ

ブラータとは、イタリア南部のプーリア州発祥のフレッシュチーズです。
モッツァレラチーズで刻んだモッツァレラと生クリームを包んでいて、巾着のような形状をしています。周りを包むモッツァレラチーズにナイフを入れると、割れて中味がトロリと流れ出てくる・・・というとても珍しいチーズです。

私は今回はじめてこのチーズの存在を知りましたが、SNSなどでは以前からとても人気があり、Instagramを見てもたくさんの投稿と美味しそうなブラータを使用したお料理写真が投稿されていました。

「幻のチーズ」と呼ばれる理由は、鮮度が重要で賞味期限が非常に短いため輸入が難しく、日本で味わえるお店も少ないため「幻のチーズ」と呼ばれていたそうです。

そんな”幻のチーズ”を求めてカルディに行ってきました!

カルディのブラータは冷凍販売

カルディのブラータ

カルディのチーズコーナーを見ても『ブラータ』が見つからず、店員さんに訪ねてみたところ
なんと、冷凍で販売されていました。

なるほど、冷凍販売!
これなら賞味期限もそこまで気にせずに、遠く日本にいても試しやすく、扱いやすくなりますね。

イタリアから冷凍で送られてくるブラータ。
本場の貴重な味をそのまま家庭で試すことができるのはとても嬉しいです。

引用:カルディ オンラインストアより

モッツァレラでつくった袋に、生クリームと細かく裂いたモッツァレラを包んだ「ブラータ」です。

カットすると中から濃厚な生地が溢れ出ます。
サラダ仕立てやデザートにも。冷蔵庫にて24時間程度解凍してからお召し上がりください。
※容器が破損しやすいため、開封時には十分ご注意ください。

冷凍販売のため購入時には保冷材をつけてもらえますが、フレッシュチーズなのでできるだけ早く帰って冷凍庫に入れた方が良さそうです。

冷凍庫にストックしておいて、食べたいときに解凍して食べられるのがいいですね!

商品価格

2023年9月購入で、851円(税込)でした。
内容量は125gです。

チーズに851円というと高いイメージがありますが、日本ではなかなか手に入りにくいチーズなためこの価格でも仕方がないのかもしれません。

解凍方法は24時間

解凍方法は24時間

パッケージに解凍方法が書かれていました。

解凍方法:冷蔵庫で24時間目安。
解凍後は3日以内にお召し上がりください。

冷蔵庫でじっくりと24時間解凍する必要があります。

急ぎで食べたい場合でも常温で解凍したり、湯煎やレンジでの解凍は、品質の変化の不安もあるので控えた方がよさそうです。

どうしても購入したらすぐに食べたいところではありますが・・・丁寧に時間をかけて解凍してください。
解凍時間も頭に入れて購入してください。

冷凍ブラータの賞味期限

冷凍ブラータの賞味期限

2023年9月3日の店頭購入で2023年10月7日までの賞味期限となっていました。

冷凍にはなっていますが、やはりフレッシュチーズなので賞味期限は約1ヵ月と短めでした。

ストック用に購入する場合には、賞味期限にも気を付けてください。
※購入タイミングによっては半年先の賞味期限の物もあるようです。

冷凍ブラータの解凍&開封

冷凍ブラータを、じっくりと24時間かけて冷蔵庫で解凍しました。

こちらが解凍したブラータです。

24時間解凍後の冷凍ブラータ

24時間たってパッケージを開けてみると、まだ周りの水分が小さく凍って残っている個所もありましたが、チーズ自体はやわらかくなっていたので、うまく解凍できているようです。

容器の中の水面にプカリと丸いチーズが浮いています。
ここまでの見た目だけでいうと普通のモッツァレラチーズですね。

一部が巾着のようになっていて口が閉じられている部分

ブラータをクルッと回転させてみると、一部が巾着のようになっていて口が閉じられている部分がありました。

このブラータの中には、生クリームが入っていてナイフでカットするとトロリと溢れるように出来ているそうなので、ここでしっかりと中の生クリームが出ないようにとめてあるんですね。

ブラータの醍醐味!?ナイフで割る

ブラータの醍醐味!?ナイフで割る

お皿に取り出したブラータは可愛らしい形です。

取り出すときは崩れないように注意

触るととてもやわらかくボヨンボヨンとしていているので、容器から取り出すときには壊れないように注意してください。
大きめのスプーンやフォークなどで、下から持ち上げてお皿に移すとやりやすいです。

(わたしは、巾着の口になって飛び出ている部分をつまんで持ち上げようとやってみましたが、重さに耐えきれずにチーズに亀裂が少し入り、慌ててスプーンで持ち上げました^^;)

あれ?想像していたのとちょっと違う?

それでは、早速ナイフで半分に割ってみたいと思います。

ナイフでブラータを真ん中からカット

ナイフでブラータを真ん中からカットしてみました。

中からトロリと溢れ出てくるのを想像していたのですが・・・想像していたより固さのある中味でした。
例えるなら、豆腐をドロドロに崩したような感じ。

でも、これくらいの固さの方が色々と使いやすく食べやすいかもしれません。

完全に半分にして少し中を押し出してみました

完全に半分にして少し中を押し出してみました。

見た目はヨーグルトに近い感じがしますが、実際はもう少し固めです。

モッツァレラのもっとクリーミーなやつ

まずはそのままパクリと食べてみます。

あっさりとしていてクセがなく、とても食べやすい

あっさりとしていてクセがなく、とても食べやすいです。

中のドロッとした部分は、普段食べるモッツァレラチーズに生クリームが加わり、もっとクリーミーになった味わいがし、食感は潰した豆腐のようにドロドロとしています。

外側の巾着になっている部分は、見た目からはモチモチした感じかな?と思いましたが、意外とそうではなく繊維質になっていて、モッツァレラチーズと割けるチーズを合わせたような食感があります。

味はモッツァレラですが、もっとクリーミーなコクが加わって美味しいです。

トロリとしたなめらかな食感と、繊維質なモッツァレラの食感とを楽しめます。

ブラータの食べ方が分からない・・・でも大丈夫!

この貴重な一個のブラータをどのように食べたら一番美味しいのか・・・
食べたことがない私は悩んでしまいました。

なんとブラータのパッケージにQRコードがあり、そこへアクセスするとブラータのアレンジレシピが見れるようになっています!!

QRコードでアレンジレシピが!

ここの部分です↑

是非、食べ方に困ったらアクセスしてみてください。

そこを見ると、「手軽に食べたいとき」「さっぱり食べたいとき」「デザート気分の時」・・・など色々なパターンでの他の食品との組み合わせや食べ方が載っているので参考にしてみるといいと思います。

ブラータを使ったアレンジレシピ

パッケージに載っているブラータのレシピのQRコードへアクセスして、そこで確認した食べ方で色々とこれから試していきたいと思います。

オリーブオイル&胡椒

オリーブオイル&胡椒

オリーブオイルとブラックペッパーをかけて、シンプルに食べるのが美味しい・・・とネットで見たので実際に試してみます。

おぉぉ~~~!!!これは、間違いのない美味しさですね!

ブラータがなめらかなので、オリーブオイルと混ざって濃厚になり、胡椒が味に変化をつけてくれていいアクセントになります。

ワインや美味しいお酒と一緒に食べたいな〜と思いました。

シンプルにブラータの美味しさをじっくりと味わえる食べ方だと思います。

生野菜のサラダにのせて、オリーブオイルと胡椒で食べても美味しそうです♪

ブラータ乗せパスタ

次に、ブラータをパスタと一緒に食べてみます。

トマト味のパスタにカットしたブラータを乗せてみました。

トマト味のパスタにカットしたブラータを乗せてみました

トマトの酸味とチーズは合いますね!相性バッチリです☆

いつものパスタもブラータが加わることで、一気になめらかになりリッチな味わいになりました。

見た目もインパクトがあり、ブラータを崩して食べるのも楽しいですね。

おしゃれなレストランで食べるような見た目の面白さと、生クリームのクリーミーななめらかさがいつものパスタを贅沢なものにしてくれます。

ブラータ自体がクセがないので、色々な食材との相性も良くて旨さアップ☆

今回はトマト味のパスタにしましたが、カルボナーラなどのクリーム系のパスタにも合いそう!

ピザやパンにのせて食べても美味しそうですね♪

デザートとして味わう

ブラータはデザートとしても食べられるそうです。
蜂蜜をかけたり、桃やパイナップルなどのフルーツと一緒に食べても美味しいとのこと。

デザートとして味わう

今回は、蜂蜜とカシューナッツを砕いたものを一緒に食べてみたいと思います。

実際に味わってみると、想像以上の美味しさにビックリしました!

見た目も食感もヨーグルトに蜂蜜をかけたものに近い感じがしますが、酸味がない分とてもマイルドでクリーミーで食べやすくなっています。

カシューナッツの歯ごたえのある食感が、やわらかいブラータにアクセントをつけてくれるので食べ飽きることなく美味しく満足感が得られるようになっています。

ブラータは味に強弱があまりなく、クセもほとんどないので甘い蜂蜜も違和感なく合い、一気に美味しいデザートになりました。

この組み合わせはとっても美味しくておススメです、是非一度お試しください。

まとめ

ブラータ

ブラータは、日本ではなかなかお目にかかれないイタリアから直輸入のとても珍しいフレッシュチーズでしたが、
お値段もお高めではありますが、特別感を味わえる面白いチーズでした!

モッツァレラチーズと生クリームの優しい味で、クセがないのでとても食べやすく、味付け次第では色々とアレンジして食べることができるとても使い勝手のいいチーズだと思います。

今回は、食事としてもデザートとしてもとても美味しく食べることができたので大満足でした。

チーズ自体もクリーミーで美味しかったのと、なかなか他では買うことができないということもあってとても人気が高いため、もしカルディで見つけたらラッキーかもしれません。

ブラータをまだ食べたことのないお友達や家族と一緒に、わいわい楽しみながら貴重なフレッシュチーズを味わうのもいいですね。

わたしもまた次回カルディに行ったときには、是非購入したいなと思っています。

ユニークなブラータチーズを家庭でどうぞ楽しんでみてください。

冷凍ブラータの商品詳細情報

商品名:冷凍ブラータ
商品番号: 8033765241434
商品購入日時:2023年9月
賞味期限:2023年9月3日購入→2023年10月07日賞味期限(約1か月)
店舗価格(税込):851円
内容量 :125g
カロリー : 233kcal/100gあたり
原材料 :生乳、クリーム(乳成分を含む)、食塩、乳たんぱく
食品添加物:安定剤(加工デンプン、CMC、カラギーナン)、グリセリン脂肪酸エステル
原産国: イタリア
輸入者: チェスコ株式会社
販売場所:カルディ冷凍コーナー

コメント


週間アクセスランキング

コストコ「寿司ファミリー盛48貫」値上げで値段が高いけど購入するべき?
業務スーパー「アサイーバナナブレンド」は食べやすくてコスパも最高!カロリーやアレンジレシピ紹介
コストコ「アトランティックサーモンフィレ」値段は高いけど”新鮮で濃い”のが魅力!切り分け方や冷凍保存方法を紹介
セリアの飾りが激かわ!誕生日やパーティーを特別な空間に演出してくれるamifaオススメ飾り5選
ダイソーのスマホ用三脚&自撮り棒が500円と思えない優秀性能で旅行で使える!Bluetoothリモコンの使い方と撮影画角検証
シャトレーゼの誕生日ケーキ・ホールケーキの予約方法や値段は?半額で買える裏技も紹介​
コストコの個包装おすすめお菓子!子ども達へのばらまき用に便利
業務スーパー「冷凍 肉だんご」おかずやお弁当に大活躍!お手軽アレンジレシピ紹介
【コストコ】刺身用天然赤海老 頭と殻まで使い切るおすすめレシピを紹介
【脳トレ】「土」の中に1つだけ似ている漢字はどこ?何秒で見つけられた?
タイトルとURLをコピーしました