ドン・キホーテのしいたけスナックはコストコのと比べて違いは?値段、カロリー、スープアレンジを紹介

       
ドン・キホーテ
ドン・キホーテのしいたけスナック ドン・キホーテ

突然ですが椎茸は好きですが?
椎茸というと、好き嫌いが分かれがちな食材ですが、「しいたけスナック」という商品はご存知でしょうか?

筆者の近所のドン・キホーテでは、しいたけの画像と熱い文面に圧倒されてしまうパッケージデザインの、しいたけスナックが、人気商品のようで売り場でも大きくスペースを取って通路側に目立つように陳列されていました。

コストコにも、しいたけを使ったスナックの「シイタケマッシュルームクリスプ」という商品があって、これが好きで何度か購入したことがあったため、ドン・キホーテのこちらの商品も思わず手に取ってしまいました。

カルディにも椎茸のスナックが売られたりと、色々なお店で見かける機会が増えているように感じますが、今回はこちらのドン・キホーテのしいたけスナックを詳しく見ていきたいと思います!

ドン・キホーテ情熱価格「しいたけスナック」

ドン・キホーテ情熱価格「しいたけスナック」

パッケージには椎茸の写真だらけで干し椎茸か何かかな?と言った感じで一体どんな商品なのかイメージしにくい部分もありますが、パッケージに書かれている

『しいたけ」嫌いの人に本当に美味しい「しいたけ」を食べてほしいと「しいたけ」愛溢れる担当者が様々な産地・品種の「しいたけ」を食べ比べ味付けに至るまで徹底的にこだわり、遂に完成!しいたけ嫌いな人に美味しいと言わせたこれぞ正に、『しいたけの大逆襲』

この文章を読むだけでも担当者の本商品への想いと、しいたけへの愛を感じてしまいますよね☆

しいたけスナック

値段はお菓子にしては高い…

商品の値段は、2024年1月購入で645円(税込)でした。
お菓子として考えると、ちょっと高い感じがします。

大小様々な椎茸がそのまんま

それでは袋から開けて、商品をお皿にうつしてみました。

しいたけスナック

見た目は完全に椎茸です。
スナック・・・というより、そのまんま「しいたけ」です。

大小色々な形の椎茸が入っていました。

見た目はカラカラに固くなっていて、乾燥して揚げて味付けしているようなイメージでしょうか。

一袋には110gのしいたけスナック

一袋には110gのしいたけスナックが入っていて、こうして実際にお皿に出して見ると結構な量があります。

値段だけ見たときは、スナックとして購入するには高めに感じましたが、大小色々な大きさの椎茸がたっぷり入っているので、この値段も納得かもしれません。

コンソメ味でサクサク食感

表面にはパウダー状のものが付着

表面にはパウダー状のものが付着して、美味しそうなスナック菓子のいい香りがします。
早速食べてみると、すごいサックサク

想像以上にサクサクでカリカリな歯ごたえがよくて、このサクサクした食感はクセになります。
小さいサイズのしいたけは、結構硬めになっていてガリガリとした食感になっていました。

そして味付けもとても美味しくて、1つ食べると止まらない・・・
味付けを例えるならコンソメスナックのような味わいでしょうか。

コストコのシイタケマッシュルームクリスプと比べると、ドン・キホーテのしいたけスナックの方がコンソメ風味が強めでよりお菓子っぽい感じがしました。

味付けがしっかりしていているので、椎茸の独特な風味を感じずに食べやすいので、椎茸やキノコ類が苦手…という方にもこれはチャレンジしやすい商品だと思います。逆に言うと椎茸感は少なめです。

食感もとても軽く、まるで普通のスナック菓子を食べているのと同じ感覚なので、パッケージに書かれている「しいたけ嫌いな人に美味しいと言わせた」という文章がぴったり当てはまりそうです。

コンソメの風味と塩気があるので、椎茸なのにスナック感が不思議!だけど美味しくて止まらない・・・そんな感じです。

コストコのしいたけスナックとの違いは?

ドン・キホーテのしいたけスナックととてもよく似ている商品がコストコで販売されています。

商品名は「シイタケマッシュルームクリスプ」という商品です。

DJ&A シイタケマッシュルームクリスプ 300g
出典:COSTOCO

「椎茸感」と「スナック感」のどちらを求めるか

以前、この商品を購入したことがありますが、食感はドン・キホーテの物ととても似ていましたが、わたしの個人的な印象としては、コストコの「シイタケマッシュルームクリスプ」の方が、しいたけの大きさが均一に揃っていて、味付けもあまり濃すぎずにシンプルでしいたけの風味が感じられ美味しかった記憶です。

ドン・キホーテのしいたけスナックは、コンソメ味が強くてスナックとしての印象が強いです。

ただ、夫や子供たちは「コストコの商品よりもドン・キホーテの方が美味しい」と言っていたので、スナック感覚で食べたいのか?しいたけの風味をたのしみたいのか?人によって好みが分かれるのかもしれません。

原産国は、ドン・キホーテは中国ですがコストコ商品はオーストラリアとなっています。
ここにも違いがあるので、商品を選ぶ時の参考にしてみてください。

値段はコストコの方が安め

ドン・キホーテのしいたけスナックは110g入りで645円(100gあたり約586円)でした。
コストコの商品は、オンラインストアでの値段が300gで1,548円(100gあたり516円)で販売されていました。
コストコの方がお値段はお安くなっています。(オンラインではなく直接倉庫店に購入に行ったら更に安いかと)

しいたけスナックを使ったアレンジレシピ

ドン・キホーテのしいたけスナックは、そのまま食べてももちろん美味しいのですが、実は水に戻すとやわらかくなるためお料理として使うことも出来るそうです。

実際に試してみたいと思います。

しいたけスナックコンソメスープ

しいたけ自体にコンソメ風味がついているので、洋風料理に合いそうだなと感じましたので、今回は子供たちも好きで、普段からよく作る野菜のコンソメスープにしいたけスナックを入れてみました。

しいたけスナックコンソメスープ

具材は「たまねぎ、ブロッコリー、ウインナー、しいたけスナック」で作りました。
しいたけスナックは袋から取り出して、お鍋の中に入れるだけです。

味付けはコンソメと塩コショウですが、しいたけスナックからも味は出るので塩コショウで味見しながら調整してください。

しいたけスナックがふっくらとして、やわらかくなってきたらできあがりです。

しいたけスナックコンソメスープ

このしいたけが・・・まさか、お菓子だったとは思えないですね!
ふっくらプリプリのしいたけです。

実際に食べてみると、干ししいたけを水で戻したような食感に近いでしょうか。

ふわっとしながらも干ししいたけのような歯ごたえがあって、しっかりとした旨味と味わいがじゅわっと溢れだします。

スナックで食べるよりもしいたけの風味が強く感じられて旨味がアップ!

しいたけ感が強くなるので、苦手な人には難しいかもしれませんが、椎茸好きな人には是非試していただきたい味わいです☆

しいたけスナックコーンスープ

市販のコーンスープにしいたけスナックを加えてみたいと思います。

しいたけスナックコーンスープ

しいたけスナックを包丁で砕いたものをコーンスープと一緒に器に入れてから、お湯を注げば完成です☆

しいたけスナックコーンスープ

とっても簡単ですが、コーンスープの風味がアップ!
味も深まり、いつもと違った味わいが楽しめます。

しいたけが水で戻って、生とは違った少し歯ごたえのあるプリプリした食感もまたいいですよね。

スナックの味付けも感じられるので、しいたけがあまり得意ではない子供たちも生のしいたけよりも食べやすいのか、嫌がらずに美味しく食べていました。

砕いて入れるだけなので、とても簡単です。

今回は、包丁を使ってしいたけスナックを細かく砕きましたが、ブレンダーなどでもっと細かくしてスープに加えても美味しいと思います。

いつものスープのアレンジとして、是非お試しください。

しいたけスナックのSNSの評価は

ドン・キホーテのしいたけスナックのSNSでの口コミを調べてみました。

〇良い

  • しいたけとは思えない美味しさ
  • サクサクで美味しい
  • コンソメ味で止まらない
  • 料理としても使える

✖悪い

  • 中国産が気になる
  • お菓子としては価格が高め
  • しいたけの風味がしないので、しいたけ好きには物足りない
  • カロリーが高め

などの口コミがありました。

全体的には、サクサクで美味しい!ポテチを食べるよりも罪悪感がない!リピートしたい!などの高評価な口コミが多い印象です。椎茸が好きな人にとっては、椎茸の風味の無さが物足りなく感じるようです。

しいたけスナックの保存方法

しいたけスナックの袋の上部は、ジッパー式

しいたけスナックの袋の上部は、ジッパー式になっています。
一度に食べきれない分は密封して保存できるので便利です。

※開封したしいたけスナックは、賞味期限に関わらずに早めに食べきるようにしてください。

中国産でカロリーは結構高め

しいたけスナックの原産国は中国

しいたけスナックの原産国は「中国」です。

カロリーは100g当たり439kcal

栄養成分を見ると、カロリーは100g当たり439kcalです。

しいたけスナックというイメージからなんとなくヘルシーな印象がありましたが、栄養成分を見ると思ったよりもカロリーが高いなと感じました。

気になる方は食べる量を決めたり調整して食べる方がいいかもしれません。

賞味期限

賞味期限は、2024年1月13日購入で2024年8月12日までの約7ヶ月でした。

まとめ

ドン・キホーテのしいたけスナックは、パッケージにもかかれているように担当者がとてもこだわって作った商品だな〜と感じられる美味しさでした。一度食べたらクセになるサクサク食感のしいたけスナック。

見た目はしいたけなのに実際に食べるとしいたけの香りも味もほとんど感じない・・・不思議!
しいたけが苦手な人にも是非一度試していただきたい・・・そんな商品です。

個人的にはコストコのマッシュルームクリスプの味付けの方が濃過ぎずにしいたけ自体の旨味や風味が感じられて好みでしたが、スナックとしてしいたけの風味をあまり感じずに美味しくたのしみたい・・・という人には、ドン・キホーテの商品から試してみるのがいいかもしれません。

スナックとしてだけでなく、料理としても活用できるのでキッチンに一袋置いておくとなにかと便利だと思います。

お友達や家族、職場などでの話題の1つとしてもいいですよね!
まだ食べたことのない方は、是非ドン・キホーテで購入してお試しください♪

コメント


週間アクセスランキング

【100均】セリアの誕生日飾り付けが激かわ!バルーンやガーランドなどオススメ紹介
業務スーパー「アサイーバナナブレンド」は食べやすくてコスパも最高!カロリーやアレンジレシピ紹介
【夢占い】知らない人とセックスする夢など相手・場所別意味25選
コストコ「さくらどり胸肉」価格も質も最高!パッケージそのままで冷凍保存も可能だから大容量でも安心
【2024】焼肉きんぐ「食べ放題ランチ」平日・土日の料金や時間は何時から何時まで?
【焼肉きんぐ】890円と980円の定食ランチはお得?ランチ時間や定食メニュー紹介 米のお替りと肉の量がメニューの決め手
【11選】ダイソーのお弁当箱が凄い!弁当箱のサイズの選び方やおすすめ弁当箱
【コストコ】刺身用天然赤海老 頭と殻まで使い切るおすすめレシピを紹介
コストコ「アトランティックサーモンフィレ」値段は高いけど”新鮮で濃い”のが魅力!切り分け方や冷凍保存方法を紹介
ダイソーのスマホ用三脚&自撮り棒が500円と思えない優秀性能で旅行で使える!Bluetoothリモコンの使い方と撮影画角検証
タイトルとURLをコピーしました