ドンキ「ドハマリカルパス」950万本突破は伊達じゃない!コスパ最高でおつまみにもおやつにも!アレンジレシピも紹介

       
ドン・キホーテ
ドン・キホーテ「ドハマリカルパス」 ドン・キホーテ

今日はドン・キホーテの情熱価格シリーズの「ドハマリカルパス」を紹介します。

ドン・キホーテには、たくさんの種類のPB商品が販売されていますが、どれもお得で美味しいと人気がありますよね。

その中でも酒のつまみにも子供のおやつにもできる「カルパス」を発見したので初めて購入してみました!

ドン・キホーテのドハマリカルパスはオリジナルと辛口の2種類。
それぞれどのような味わいや特徴があるのか、またどっちが美味しいのか、そもそも買うべきなのか?など紹介していきます。

ドン・キホーテの「ドハマリカルパス」とは

ドン・キホーテの「ドハマリカルパス」

パッケージには「リピーター続出!シリーズ累計950万本突破!」とあります。

ドン・キホーテには色々な商品がありますが、こちらのカルパスは950万本も売れているとはビックリですね。オリジナルの方には「単体でも580万本売上のメガヒット商品!」とあるので、オリジナルの方が売れているようですね。

ドハマリカルパス 10本入りパック(オリジナル)

商品が気に入ったらこちらの10本入りパックを購入するのもいいですね!

ドハマリカルパスの価格は

ドハマリカルパスの価格は

2024年1月購入で、それぞれ106円(税込)でした。
100円ちょっとの価格で1本から購入できるのが手軽で嬉しいですね!

近所のドン・キホーテでは、このようにカゴに入ってたくさん売られていました。
楽しげなポップでついつい購入したくなります!

2種類の味

前述したように味は「オリジナル」と「辛口」の2種類

オリジナル

緑のパッケージがオリジナル

辛口

赤のパッケージが「辛口」

カルパスというと小さい個包装の商品で一口で食べられるようなサイズをイメージされるかもしれませんが、1本でも十分に食べごたえのありそうなサイズになっています。

パッケージを開けてそのまま食べるのはもちろんですが、ナイフなどでカットして食べるのでも良さそうです。

パッケージ裏面

ドハマリカルパス裏面

こちらの商品は、岩手県にある銀河フーズ株式会社が製造しています。
銀河フーズを調べてみると、ハムやソーセージの食肉加工を行っていて様々な賞を受賞している会社さんでした。

そこが作ったカルパス・・・これは美味しそうな予感ですね☆

原材料のお肉には「鶏肉(国産)」と「豚肉」の2種類が使用されています。

内容量は、オリジナルは「45g」で、辛口も同じサイズと思いきや「40g」となっていて、5gほど辛口は少なくなっていました。

1本あたりのカロリーは、オリジナルが260kcal、辛口が225kcal

賞味期限

賞味期限は2024年1月13日購入で、オリジナルは2024年5月31日まで、辛口は2024年5月25日まででした。意外と短めな感じですね。

サラミとカルパスの違いは?

少し脱線しますが、今回紹介の商品は「カルパス」ですが、似たもので「サラミ」というものもありますよね。これって違いがあるのか一緒なのか気になったので調べてみました。

結論は、「製法や味はほとんど同じだが原材料が若干違う」という事でした。

サラミに主原料は「牛肉と豚肉のみ」、対してカルパスは「鶏肉や羊肉など、牛肉・豚肉以外の肉も使用」という違いのようです。

ドハマリカルパスは美味しいのか?

ドハマリカルパスは美味しいのか?

パッケージの右下部分に開封口があるので、そこから開けていきます。
スルスルと綺麗にパッケージが開封できました。

パッケージを開けると、カルパスの独特なお肉の脂とスパイスの香りが広がりました。

ドハマリカルパスは美味しいのか?

左がオリジナル、右が辛口です。
やはりしっかりとしたサイズ感ですね。

むむむ・・・見た目に違いがほとんどありません。

パッケージから出して皿に移してしまうと、パッと見た感じではオリジナルと辛口の見た目の違いはほぼわかりません

カットしてみると若干色味に違い

食べやすい様にドハマりカルパスをナイフで薄くスライスしていきます。
ナイフを入れてみると、結構硬めです。

断面の色味

するとカットした断面に色味の違いを発見☆
オリジナルに比べると辛口の方が中は赤っぽくなっていて、辛そうな印象があります。

辛口の方は赤くスパイシーな感じの色合いと、脂の白い部分が少し黄色っぽくなっています。
香辛料などで着色されているようなイメージです。

「オリジナル」と「辛口」食べ比べ

「オリジナル」と「辛口」それぞれのドハマリカルパスを食べ比べてどんな違いがあるのか?を味わってみたいと思います。

まずはオリジナル。

「オリジナル」ドハマリカルパス

しっかりとした歯ごたえのあるハードタイプのカルパスで、味はシンプルで美味しいです。
よく噛んで食べるとスパイスなどの旨味が感じられます。

いわゆる普通のカルパスという感じの味で、クセも無くとても食べやすいです。

油っぽくもなくサラッとあっさり食べることが出来ます。
スパイス感や塩味も丁度よく、噛んだときの歯ごたえの食感も良いです。

逆にサラミやカルパス特有の脂っこさはあまり感じられないため、濃厚な味わいが好きな方にはもしかすると物足りないかもしれません。

酒のつまみとしてはもちろん、子どものおやつとしても楽しめますね。
特にビールとの相性は良いですね!

次に辛口です。

「辛口」ドハマリカルパス

どれくらい辛いのかが気になりましたが、パクッと口に入れた瞬間は辛さはあまり感じられず・・・
あれ?と思いましたが、噛むごとにだんだんとスパイシーさが出てきました。

ピリッとした香辛料の後味が残る大人なカルパスです。

小学校高学年の子供が食べたところ「辛くない!」と最初は言ってましたが、途中からやはり「辛いかも〜」と水を飲みに行っていました。

強烈に「辛い」という感じではないものの、小さなお子さんが食べる時は注意した方が良さそうです。

「オリジナル」と「辛口」どっちが美味しい?

「オリジナル」と「辛口」の2種類のドハマリカルパス。一体どちらの方が美味しかったのか?

これはもちろん個人の好みによると思いますが、個人的にはクセがなく食べやすく、「普通のカルパス感」が味わえる「オリジナル」の方がおやつとしてもつまみとしても美味しく好みでした。

購入しやすい価格なので味比べをして楽しんでみてもらいたいですが、どちらか迷ったらまずは「オリジナル」をおすすめします。

どちらの味も、ボリュームもあってしっかりとしたカルパスの品質もあって1本100円程度というのはとてもコスパが良くお得な商品だなと思いました。

ドハマリカルパスを使った簡単アレンジレシピ

そのままで楽しめるドハマリカルパスではありますが、ドハマリカルパスを使ったアレンジレシピも作ってみようと思います。

ドハマリカルパス×ジャーマンポテト

普段はベーコンを使いますが、カルパスで作ってみると味わいにどんな違いが出るのか?私も楽しみです。

火の通りにくいじゃがいもは、先にカットしてから電子レンジで少しやわらかくなるまで加熱しておきます。

ドハマリカルパス×ジャーマンポテト

そして、フライパンに電子レンジで加熱したじゃがいもと薄くカットしたたまねぎ、バターを入れて火が通るまで炒めていきます。

火が通ったらスライスしたドハマリカルパスを入れて、塩コショウやブラックペッパーで味を整えます。

ドハマリカルパス×ジャーマンポテト

最後にとろけるチーズをかけたら出来上がりです。
チーズが溶けてきて、アツアツでとても美味しそうです。

ドハマリカルパス×ジャーマンポテト

実際に食べてみると、ドハマリカルパスを使ったことで味がしっかり濃くコクのあるジャーマンポテトが出来上がりました。

カルパス特有の肉の脂の風味を感じますが、普段使うベーコンと比べると旨味やコクが強く感じられて美味しいです。

そのままで食べたときの硬さも軽減されて程よい食感となります。

家族からも「美味しい」「ベーコンより脂っこさがなくて好き」と好評でした。

ドハマリカルパスからも味が出るので、作るときには普段よりも塩コショウは少な目でもいいかもしれません。ジャーマンポテトの他に、ピザの具材としても使えそうですね。

SNSでの口コミ評価は?

大人気のドハマリカルパスですが、実際の口コミはどうなのか?
SNSでの評価を調べてみました。

〇良い

  • お得な価格
  • 味が濃すぎない
  • 脂っこくない
  • お酒がすすむ
  • 美味しい

✖悪い

  • 味が薄い
  • 味は普通

全体的には、お得で美味しい、食べやすいという口コミが多かった印象です。

まとめ

ドン・キホーテで人気のドハマリカルパスは、購入しやすいサイズ感と価格帯でついつい買い物カゴに入れてしまいたくなる手軽さがある商品でした。

そのままカットして盛り付ければお酒のおつまみとして、おやつとして食べることができて便利☆

スライスしてピザにのせて食べたり、今回作ったジャーマンポテトのようにポテト料理などに加えても美味しいので色々とアレンジできそうだと感じました。

今回我が家では初めての購入でしたが、味も美味しく価格も手ごろなのでまたドン・キホーテに行く機会があればリピート購入したいと思います。

この記事を読んで気になった方は是非、ドン・キホーテで探してみてください♪

コメント

  1. コスパがとても良くおつまみにもおやつにも最適なので、ぜひとも購入したいと思いました。

  2. 調度良い量で小腹がすいた時にピッタリだし、値段が安いところが魅力的です

  3. ちょっぴり小腹が空いた、というような時にピッタリな商品です。
    スモーキーでしっかりと辛く、中々に本格的な味わいが魅力。


週間アクセスランキング

【100均】セリアの誕生日飾り付けが激かわ!バルーンやガーランドなどオススメ紹介
【夢占い】知らない人とセックスする夢など相手・場所別意味25選
コストコのメルマガが届かない!3つ原因と解決方法を解説
コストコ「さくらどり胸肉」価格も質も最高!パッケージそのままで冷凍保存も可能だから大容量でも安心
コストコ人気の『抹茶ローフ』気になるカロリーや冷凍保存&解凍方法を紹介!手土産にもおすすめ
業務スーパー「アサイーバナナブレンド」は食べやすくてコスパも最高!カロリーやアレンジレシピ紹介
ダイソーのスマホ用三脚&自撮り棒が500円と思えない優秀性能で旅行で使える!Bluetoothリモコンの使い方と撮影画角検証
セリアの「シャボン玉」が種類豊富で100均と信じられない高品質!我が子が大興奮のおすすめシャボン玉紹介
【11選】ダイソーのお弁当箱が凄い!弁当箱のサイズの選び方やおすすめ弁当箱
【ファミマ】コーヒーSMLどっちのサイズがお得?コーヒーメニューの値段やカロリー、買い方を紹介!
タイトルとURLをコピーしました