広島レモン&タバスコ!?カルディ「レモスコ」は爽やかでスパイシーな万能すぎる液体調味料 おすすめの使い方・レシピ紹介

       
カルディ
レモスコとは カルディ

こんにちは!
「レモスコ」という商品を知っていますか?

最近、スーパーでも見かけたりするようになりましたが、レモスコは広島の特産品のレモンを使った人気の調味料で、広島土産としても有名で話題になっている商品です。

私が最初にこの商品と出会ったきっかけは、旅行のお土産としてレモスコを頂いたことでした。
はじめて使う調味料だったので、どんな味なのかな?と思いながら使ってみたら・・・これが本当に美味しくて!

あっという間に使い切ってしまい、どうしよう、もっと食べたいなと思っていたところ、レモスコがカルディにも売っているのを知り、早速購入しに行ってきました。

今回は、このレモスコの魅力を知っていただきたく、「どんな商品なのか」「どんな食べ物と相性が良いのか」を紹介いたします。

レモスコとは

「今までにない調味料を化学調味料無添加でつくりたい!」という想いで2010年に誕生。

瀬戸内産の「広島レモン」と蒲刈島の「海人の藻塩」を使用し、九州産青唐辛子とお酢のみで仕上げた和風ホットソースで、レモンとタバスコを組み合わせて「レモスコ」というネーミングになっています。

酸味、辛み、旨味が揃った、他にはないピリッと辛みがあるレモン風味のスパイス調味料で、無着色・無香料・保存料不使用。新感覚の化学調味料無添加の液体調味料なんです。

レモスコ

黄色いパッケージが鮮やかで目立ちますよね!

「広島レモン」「広島レモンスパイス」と広島の文字がパッケージにもしっかり入っていて、レモスコ発祥の地、広島を感じることができる商品になっています。

価格は、2023年7月購入で、453円(税込)でした。
容量は60gで、ボトルの大きさも一般的なタバスコなどと同じくらいのサイズ感になります。

レモスコ

パッケージに「無添加調味料」と書かれているように原材料は

  • レモン果汁(国内製造)
  • 塩蔵唐辛子
  • 醸造酒
  • 食塩
  • レモンピール

と、とてもシンプル!

安心して口にすることができますね。

賞味期限は、2023年7月購入で、2024年4月30日までとなっていました。

瀬戸内レモン農園とは

瀬戸内レモン農園とは

瀬戸内レモン農園の美味しさ、レモンの魅力についてパッケージに書かれています。
国産レモン日本一の産地である広島県の生口島にて栽培から取り組んでいる企業で、レモンの果汁だけでなく「皮」の可能性に注目したのをきっかけに立ち上げられました。

そのため、瀬戸内レモン農園の商品ではレモスコをはじめとして、レモンの皮が使用されているのが特徴です。
この小さなボトルの中に瀬戸内レモンの美味しさと魅力がたくさん詰まっているんですね!

レモスコは、いろいろな食品に!

レモスコ

パッケージをみると、レモスコはサンドイッチに・・・

レモスコ

ピザ、唐揚げ、牡蠣に・・・本当にいろいろなお料理に使えそうですね。

いままでタバスコを使っていたお料理に、タバスコ代わりにレモスコをかけてみたり・・・
お醤油やソースなどの代わりに使ってみたり・・・

タバスコって購入してもなかなか使い切れなかったりすると思いますが、このレモスコは酸味と辛みが絶妙で、タバスコ代わりの場面だけでなく、ドレッシング代わりに、お醤油代わりに色々な食べ物へ使うことが出来るのでドンドン使ってみてください。

蓋をあけると爽やかさとスパイシーな香り

よく振ってから

パッケージの内蓋には「よく振ってからお使いください」とかかれています。

下に沈殿していて色がグラデーションになっている

確かに、箱からボトルを取り出して見ると、下に沈殿していて色がグラデーションになっています。
下が緑色で上に行くほど黄色くなっています。

おそらく底の部分に溜まっている緑色が青唐辛子ですね!

使う前には、しっかりとよく振ってから振りかけるようにしてください。

レモスコ

蓋を開けていきます。
透明のセロファンを外していきます。

タバスコと同じような形状の注ぎ口

黄色いキャップを開けると、タバスコと同じような形状の注ぎ口になっていました。
注ぎ口に鼻を近づけると、レモンの爽やかで酸っぱい香りと、唐辛子のスパイシーな香りがします。

レモスコは少し濁っていて、黄緑色をしています

レモスコは少し濁っていて、黄緑色をしています。
少し舐めてみると、レモンの酸っぱさの中に唐辛子のつーんとした香り!

レモンの風味がすごいです!
そして舌にピリッと感じる唐辛子の辛みがありますが、レモンの酸味が強いので、辛みはそこまで強くはありません。

爽やかさの増した柚子胡椒のような味わい

味の印象は、柚子胡椒に近い味わいですが、レモスコは液体になっていてレモンの風味がとても強いので、それよりもさっぱりとしていて軽く爽やかな印象です。

味わいの中に旨味もあるので、これは色々なお料理にかけて食べてみたい!そう思わせる美味しさがあります。

レモスコはとても爽やかなスパイス調味料なので、
これは夏に合うな〜、さっぱりとお料理が食べられそうだな〜と感じました。

レモスコの使い方・レシピ

レモスコの商品パッケージにもいろいろな食品と相性が良いと紹介されていますが、私がおすすめするレモスコの使い方・レシピを紹介します。レモスコ魅力を最大限に引き立てる相性の良いお料理を参考にどうぞ。
是非、レモスコを手に入れた際にはお試しください!

せせり焼き

せせり焼き

レモスコは焼き鳥に合うでしょう!と思い、せせりを焼いて一緒に食べてみました。

せせりは、シンプルに塩コショウで焼いただけです。
焼きあがって、食べる直前にレモスコを数滴かけて食べてみます。

せせりの脂がレモスコをかけることによって、スッキリと美味しく食べることができます。

レモンでスッキリ!
そして唐辛子のピリッとした感じが食欲をそそり、とても美味しいです。

この組み合わせは、焼き鳥に柚子胡椒・・・のイメージで、ビールにピッタリ合う美味しい組み合わせです。

さっぱりと美味しい焼き鳥を食べるのにレモスコをおススメします。
夏のバーベキューや焼き鳥を食べるときなどは、レモスコで食べてみてください!

醤油焼きそば

醤油焼きそば

しょうゆ味の焼きそばを作ったので、レモスコを試しにかけて食べてみます。

一人前の焼きそばの量にレモスコを5〜6滴かけてみました。
食べると味の変化があまりわからず、その倍の量をかけてみました。

味の濃い焼きそばなどに使う場合は、多めにかけて丁度いいかもしれません。

レモンのさっぱりとした風味と唐辛子のピリッとした感じが醤油焼きそばに合い、紅ショウガに似たピリッと良い刺激となって美味しいです。

カツオのお刺身

カツオのお刺身

カツオのお刺身をお醤油+レモスコで食べてみました。
お刺身にレモスコはどうでしょうか?!

実際に試してみたところ、とっても美味しかったです!

カツオのお刺身に生姜の代わりにレモスコをかけることで、いつもよりもさっぱりと食べることが出来てとても美味しいです。

レモスコのスッキリした味わいは、他にも白身魚やタコなどのカルパッチョに使っても合うと思います。
唐辛子のピリッとした刺激も丁度よく、旨味を引き立ててくれます。

これはおすすめ、是非お試しください。

生春巻き

生春巻き

きっとレモスコは生春巻きに合うはず!と思い、初めて作ってみました。
(初めて作ったので、形が綺麗ではありませんが^^;)

生春巻きは、ライスペーパーを軽く水に浸して、好きな具材を入れて巻くだけ!
思った以上にとても簡単に作ることが出来ました。

今回は、きゅうり、レタス、焼豚、チーズを入れてみましたが、生野菜やエビ、お肉などはお好みでなんでもいいと思います。

スイートチリソースにレモスコを数滴たらしたタレで生春巻きを食べてみると、とっても美味しい!
間違いなく生春巻きにレモスコは合いました☆

スイートチリソースもさっぱりとした後味になり、いくらでも食べられちゃいますね。

タイ料理やベトナム料理にもレモスコは相性抜群です。
是非、試してみてください。

椎茸&オクラ焼き

椎茸&オクラ焼き

今度はお野菜で試してみます。
素焼きした椎茸とオクラとレモスコをかけて食べてみたいと思います。

レモスコだけでも美味しいですが、素焼きした野菜には、醤油+レモスコが特に美味しかったです。

普段は醤油だけで食べますが、それよりもレモンの香りが野菜の美味しさを引き立ててくれて、唐辛子のピリッと感で、飽きることなく美味しく食べれるのでいいですね。

唐揚げ(台湾鶏排ジーパイ)

唐揚げ(台湾鶏排ジーパイ)

レモスコのパッケージに「唐揚げにも」と書かれていたので試してみることに☆

業務スーパーの台湾フライドチキン「鶏排(ジーパイ)」を揚げたものにレモスコを振りかけてみます。
(この鶏排ジーパイもとても美味しいので、是非お試しください!)

油で揚げたスパイシーな鶏排ジーパイが、レモンの風味でさっぱりと食べられます!
振りかけることで、唐辛子の辛みも追加されて刺激たっぷりの美味しいチキンになりました。

「から~い」「おいしい~い」と思わず口にしてしまう感じで
ピリッと辛いのが好きな方は、鶏排ジーパイ+レモスコの組み合わせはいいかもしれません。

普通のから揚げに振りかけて食べても合うと思います。
唐揚げの脂っこさをスッキリとさせてくれると思いますよ。

まとめ

レモスコ

カルディで売っている広島レモンと九州青唐辛子を使用した液体調味料「レモスコ」は、レモン好きにはたまらない広島地元愛の詰まった、とても美味しいスパイス調味料でした。

レモンの爽やかな風味の中にピリッと辛みがあり、色々な食品との相性もバッチリ。
食べる前にサッとかけて食べるだけで、いつもと違う雰囲気と味を楽しむことが出来ます。

そして、無添加で化学調味料や保存料などを使わず、材料や品質にこだわって作られているので、お友達や家族にも是非おススメしたいですね。

ちょっと辛みが欲しいけれど、タバスコのような辛さはちょっと苦手・・・という方もこのレモスコならレモンのスッキリとした味わいが強いので、割と受け入れやすいんじゃないかなと思います。

酸味と辛味のなかに美味しさが詰まっているので、いつものお料理にちょっと振りかけるだけ!
ぐっと爽やかに美味しくなりますよ☆

夏にピッタリのレモンスパイス。
カルディの調味料コーナーで、是非見つけてみてください。

コメント

  1. レモスコはタバスコとはちょっと違って辛さよりも酸っぱさが際立つ感じです
    ですので、唐揚げにかけたり、餃子のタレに加えたりしても味のアクセントになります


週間アクセスランキング

【100均】セリアの誕生日飾り付けが激かわ!バルーンやガーランドなどオススメ紹介
【夢占い】知らない人とセックスする夢など相手・場所別意味25選
コストコ「さくらどり胸肉」値段も質も最高!パッケージそのままで冷凍保存も可能だから大容量でも安心
【ファミマ】コーヒーSMLどっちのサイズがお得?コーヒーメニューの値段やカロリー、買い方を紹介!
コストコのメルマガが届かない!3つ原因と解決方法を解説
業務スーパー「冷凍アサイー」は食べやすい!値段やカロリー、おすすめの食べ方を紹介
傷跡やタトゥを隠したい!ダイソーの「ファンデシート」の性能を検証!これで夏の海やプールも怖くない?
【セブン】コーヒーどっちのサイズが量と値段はお得?コーヒーメニューやカロリー、買い方を紹介!
【コストコ】刺身用天然赤海老 頭と殻まで使い切るおすすめレシピを紹介
ダイソーのスマホ用三脚&自撮り棒が500円と思えない優秀性能で旅行で使える!Bluetoothリモコンの使い方と撮影画角検証
タイトルとURLをコピーしました