業務スーパー「レトルトカレー 8種」食べ比べランキング!おすすめとまずかったカレーは何?

       
業務スーパー
業務スーパー レトルトカレー食べ比べランキング 業務スーパー

忙しい時に、ちょっと楽したいときに、保存食に・・・
あると便利なレトルトカレーですが、みなさんはどんなレトルトカレーが好きですか?

よく買い物に行く業務スーパーにもたくさんの種類のレトルトカレーが売っていて、一度試してみたいけれどまずかったらどうしよう…等、種類も多いのでどれにしようかと迷ってしまいますね。

今回は、業務スーパーで売っているレトルトカレー8種類を食べ比べをして筆者独断でのオススメランキングを紹介したいと思います。 

業務スーパー レトルトカレー

今回購入したのは、画像の8種類のレトルトカレーです。

画像の左上から順に

  • レストラン仕様 おとなの大盛カレー(宮城製粉
  • 野菜と果物が溶け込んだカレー(宮城製粉
  • シェフの匠 キーマカレー(丸大食品
  • カレー専門店のインド風カレー(ハチ食品
  • ボリュームたっぷり メガ盛りカレー(ハチ食品
  • カレー専門店のこだわりのカレー(ハチ食品)
  • 野菜なカレー(ハチ食品
  • きのこなカレー(ハチ食品

以上です。

これらのレトルトカレーを順番に食べ比べしてみたいと思います☆
味わいや風味にどんな違いがあるのかとても楽しみです!

※レトルトカレーは辛さの種類があるものは、全て「中辛」を選んで購入しました。

それでは早速、業務スーパーのレトルトカレーの食べ比べをしていきます。

レストラン仕様 おとなの大盛カレー(宮城製粉)

レストラン仕様 おとなの大盛カレー(宮城製粉)

まずは、業務スーパーのレトルトカレーコーナーで一番に目についた商品「レストラン仕様 おとなの大盛カレー(宮城製粉)」です。
業務スーパーで見た事がある方も多いのではないでしょうか?

こちらのカレーは宮城製粉の商品で、ゴールドのきらびやかなパッケージが目を惹きます。

引用:業務スーパー

国内自社関連工場製造で安全・安心に自信あり!
じっくり炒めたあめ色タマネギや完熟トマトのペースト、3種のフルーツをベースに、爽やかな酸味とコクのある中辛カレーに仕上げました。

こだわりのスパイスを使ったクセになる辛味と、フルーツの豊かな旨味を一緒にお楽しみいただけます。

カレーライスはもちろん、お好みでカレーコロッケやカレーグラタンなどにもアレンジ自在!250g入りで、ボリュームもたっぷりです。1袋5食入り。

5食パックで販売

5食パックで販売

こちらの商品は5食パックでの販売です。
透明の袋に、レトルトカレーが5袋入ってパッケージされていて、ずっしりと重いです。

まとめて5食も入っていると、もしまずかったらと考えると手を出すのに抵抗があったりしますよね。
おとなの大盛カレーは果たして美味しいのでしょうか

商品価格・商品情報

商品価格・商品情報

2023年10月購入で、税込343円でした。

1食当たりに換算すると、約69円です。
とてもお得にレトルトカレーを楽しむことが出来ます。

おとなの大盛カレー 原材料・栄養成分

おとなの大盛カレー

おとなの大盛カレー

賞味期限は、2023年10月28日購入で、2025年10月3日までです。
約2年間ももつので保存食としても良いですね。

「おとなの大盛りカレー」は美味しい?

「おとなの大盛りカレー」は美味しい?

甘口、中辛、辛口とありますが、今回は中辛を購入してみました。

ほとんど具のない液状のカレー

皿に移すとカレーのルーはサラサラとしていて、ほとんど具のない液状のカレーですが、口に入れると小さな玉ねぎのような食感を感じました。

カレーは独特な風味があり、一口食べると果物の酸味のようなものとフルーティーな甘さを感じます。

トマト、ぶどう、りんご、マンゴーなどのピューレが入っているようなのでその酸味と甘さだと思いますが、結構しっかりとフルーティーな感じがします。

レトルトカレーの中でも250gとカレーの量が多いので、普段食べるご飯の量だと画像を見てもわかる通りにカレーが多すぎてしまいました。

大盛でたっぷり食べたい方にはいいかもしれません。

ただ、具がほとんど感じられないので、カレーの量は多いけれどちょっと物足りない気持ちも・・・
目玉焼きやハンバーグなどをトッピングして食べるのがいいと思いました。

・サラサラとした液状のルー
・フルーティーな甘味を感じるルー
・具はほとんど入っていないので物足りなさがある
・量が多いので大盛りでたっぷり食べたい人におすすめ

野菜と果物が溶け込んだカレー(宮城製粉)

野菜と果物が溶け込んだカレー(宮城製粉)

次に、可愛い字体とカレーのイラストが目立つパッケージ☆
宮城製粉の商品「野菜と果物が溶け込んだカレー」を試していきたいと思います。

引用:業務スーパー

国内グループ工場製造のオリジナル商品!
自信を持って「安全・安心」と「おいしい」をお届けします!

タマネギやトマト、マンゴー、桃などの野菜と果物に、オリジナルスパイスの豊かな風味を合わせました。
フォン・ド・ヴォ―の濃厚な旨味とコクがあふれる、奥深い味わいをお楽しみください。
1人前200g×5パック入。湯煎や電子レンジで温めご飯にかけるだけで、本格的なカレーを手軽に召し上がりいただけます。

5食パックで販売

5食パックで販売

先程の「レストラン仕様 おとなの大盛カレー」と同じく宮城製粉のレトルトカレーですが、こちらの商品も5食パックで販売されています。

やはり初見でいきなり5パック購入は勇気がいりますね。

商品価格・商品情報

商品価格・商品情報

2023年10月購入で、税込み321円でした。
一食あたりに換算すると、約64円
おとなの大盛カレーよりも若干安くなっていて、今回購入したレトルトカレーの中で最安値です。

原材料

栄養成分

賞味期限

賞味期限は、2023年10月28日購入で、2025年10月8日までです。
こちらも約2年と賞味期限は長くなっています。

「野菜と果物が溶け込んだカレー」は美味しい?

「野菜と果物が溶け込んだカレー」は美味しい?

「野菜と果物が溶け込んだカレー」は、最初に食べた「大人の大盛カレー」と同じように具材を感じずにサラサラとしたルウです。

「野菜と果物が溶け込んだカレー」は美味しい?

一口食べると、なんともフルーティーな風味と甘さを感じました。

原材料を見ると、トマトペーストやマンゴーピューレ、りんご果汁などが入っていて、カレーだけど、フルーツの酸味と甘さを感じて不思議な感じです。

辛さはあまり感じず、小学校高学年の子供も美味しく食べることができましたが、どうしても普段食べなれているカレーとは違って酸味と甘味があるカレーなので、大人の私と夫には違和感がありました。

う~ん、個人的にはちょっと苦手な味わいでした。

シェフの匠 キーマカレー(丸大食品)

シェフの匠 キーマカレー(丸大食品)

次の商品は丸大食品の「シェフの匠 キーマカレー」です。
パッケージの写真がとても美味しそうですね!

あめ色玉ねぎとお肉の旨みに、独自にブレンドしたスパイスを加えた、香り豊かな中辛タイプのキーマカレーです。
ごはんはもちろん、ナンにもよく合います。
レンジでそのまま温めてお召しあがりいただける包材を使用しています。

3食パックで販売

3食パックで販売

こちらのキーマカレーは、3食パックで販売されています。

商品価格・商品情報

商品価格・商品情報

2023年10月購入で、税込294円でした。
一食あたりに換算すると、98円でキーマカレーを食べることができます。

パッケージ仕様が親切

温める際に容器に移したりすることなく、そのまま簡単に電子レンジ温めできるパッケージ仕様になっているので、とっても簡単で嬉しい!
レトルトカレーのパッケージは全てこのタイプにして欲しいですね。

原材料

栄養成分

賞味期限

賞味期限は2023年10月28日購入で、2024年9月26日までの約11ヶ月です。

お召し上がり方

「シェフの匠 キーマカレー」は美味しい?

シェフの匠 キーマカレー

それでは、丸大食品の「シェフの匠 キーマカレー」を食べてみます。

シェフの匠 キーマカレー

具材はご覧の通り、ひき肉の固形物がたっぷり入っているのが目で見てわかります。

お肉自体がとてもやわらかいので、食感はあまり感じませんが、それでも固形物が少しあるだけでも全然満足感と食べている感じが違いますね。   

辛さは中辛になっていますが、スパイスも効いていて程よい辛さが後惹く美味しさです。
カレー自体の味がとても美味しいので、一口食べたときに思わず「美味しい!」と言葉に出るほどでした。

カレーは変な甘さやクセもなく、食べやすくて美味しいです。
一気にペロッと食べてしまいました。

このキーマカレーは、個人的には是非リピしたいカレーです。

カレー専門店のインド風カレー(ハチ食品)

カレー専門店のインドカレー(ハチ食品)

ハチ食品の『カレー専門店のインド風カレー』です。

インドらしい鮮やかな黄色のデザインパッケージになっていて、よく見ると「KEEMA」の文字が!
このレトルトカレーは、インド風のキーマカレーなんですね。

果実の甘みを効かせた、ガルバンゾ(ひよこ豆)、マッシュルーム、ひき肉のキーマカレーです。

ナンやパンとあわせても美味しく召し上がれます。

商品価格・商品情報

カレー専門店のインドカレー(ハチ食品)

価格は、2023年10月購入で税込105円です。

原材料

栄養成分

賞味期限

賞味期限は2023年10月20日購入で、2025年7月24日までの2年弱あります。

「カレー専門店のインド風カレー」は美味しい?

「カレー専門店のインド風カレー」は美味しい?

実際に食べてみると、トマトペーストの味わいがあり、そこからスパイスがピリピリと感じられて、面白い味わいです。

「カレー専門店のインド風カレー」は美味しい?

「インドカレー」というとスパイス強めでしっかりした味わいの印象がありますが、こちらの商品も一般的なレトルトカレーと比べるとスパイシーな印象が強く残るカレーです。

口に入れるとまずトマトの風味があり、スパイスの辛みを感じますが、具材の野菜のやさしい甘味も感じられてとても食べやすいです。

スパイスの刺激やいつもと違ったカレーを試したい人は、是非このカレーを試してみてほしいです。

ボリュームたっぷり メガ盛りカレー(ハチ食品)

ボリュームたっぷり メガ盛りカレー(ハチ食品)

パッケージの印象としては、たくさん食べる人や男性は選ぶ率が高そう?!と想像してしまいました。
その名もハチ食品の「ボリュームたっぷり メガ盛りカレー」です。

じっくり焙煎したルウと自家製カレー粉をベースに角切り野菜と挽肉を赤ワインとともにじっくり煮込んだカレーです。

商品価格・商品情報

商品価格・商品情報

価格は、2023年10月購入で税込105円です。

原材料

栄養成分

賞味期限

賞味期限は2023年10月20日購入で、2025年8月7日までの2年弱です。

調理方法

「ボリュームたっぷり メガ盛りカレー」は美味しい?

「ボリュームたっぷり メガ盛りカレー」は美味しい?

メガ盛りカレーのルウの色は、他のカレーと比べると黄色っぽい感じです。

メガ盛りというだけあって、カレーの量が多いですね!
お皿に移すとたっぷりのカレーの量があるので、ご飯大盛で食べたいカレーです。

「ボリュームたっぷり メガ盛りカレー」は美味しい?

具もしっかり多く、他のカレーと比べても野菜の量も一番多い感じがします。

ルウの味わいは食堂や家庭で食べられるような懐かしい味で、クセもなく普通に美味しいです。

中辛ですがそこまで辛さを感じないので、辛いのが苦手な方でもこれは食べやすく感じると思います。

カレー専門店のこだわりのカレー(ハチ食品)

カレー専門店のこだわりのカレー(ハチ食品)

8種類のカレーの中でもネーミングからも特別感が漂う、ハチ食品の「こだわりのカレー」です。
どのようにこだわっているのか?気になりますね。

20種類以上のスパイスをブレンドしたカレー粉を使い、角切り野菜、牛挽肉を4種のきのこのソースと赤ワインでじっくり煮込んで仕上げた、こだわりの中辛タイプのビーフカレーです。

商品価格・商品情報

カレー専門店のこだわりのカレー(ハチ食品)

価格は、2023年10月購入で税込95円でした。

原材料

栄養成分

賞味期限

2023年10月20日購入で、賞味期限は2025年7月23日まででした。

「カレー専門店のこだわりのカレー」は美味しい?

「カレー専門店のこだわりのカレー」は美味しい?

「こだわりのカレー」というだけあって、ルウの色がしっかり濃いめになっています。

「カレー専門店のこだわりのカレー」は美味しい?

一口食べると、口の中に甘さと他のレトルトカレーにはないコクのようなものを感じました。

中辛ですが味わいはマイルドで、ルウはなめらかでほのかな甘さが残ります。
この辛みの中にある優しい甘さやコクが「こだわり」なのかも知れません。

材料も、牛肉、マッシュルームソースや赤ワインなど他のカレーには使用していない物も入っているので、この違いによって甘さやコクが生まれているのかもしれないですね。

野菜はそれ程多くはないですが、やわらかく煮込まれていてとろけるような感じです。

”甘さを感じるカレー”といった印象が残るカレーでした。

野菜なカレー(ハチ食品)

野菜なカレー(ハチ食品)

次に、ハチ食品の「野菜なカレー」です。

パッケージを見るちゴロゴロ大きな野菜がたくさん入っているレトルトカレーになっています。
食べるのが楽しみです。

20種類以上の香辛料を使ってスパイシーに仕上げたカレーソースに
ごろっと大きめの乱切りじゃがいもを加えました。

商品価格・商品情報

野菜なカレー(ハチ食品)

2023年10月購入で、税込116円です。

原材料

栄養成分

賞味期限

賞味期限は2023年10月20日購入で、2025年7月2日までです。

「野菜なカレー」は美味しい?

「野菜なカレー」は美味しい?

見てください!この野菜の大きさを!

パッケージの写真と同じく、じゃがいもが大きくカットされていて食べ応え十分☆
他にも人参やいんげんなど、ネーミング通りに野菜がゴロゴロと入っています。

野菜は大きめですが、しっかりやわらかくて食べやすくなっていて、カレーの味が染みていました。

カレールウは、結構辛さがあってスパイシーです。
子供が食べるには結構辛さがあるのできついかもしれません。

ポイントとしては、このカレーにはお肉は入っていないので、ビーフエキス、ポークエキスが使われています。

お肉がないのがちょっと寂しい感じもありますが、ゴロゴロ野菜が好きな方にはいいかも知れません。

きのこなカレー(ハチ食品)

きのこなカレー(ハチ食品)

最後にハチ食品の「きのこなカレー」を食べてみます。

2種類のきのこ(ひらたけ、まいたけ)のシャキシャキとした歯ごたえが特徴の味わい深いカレーです。

商品価格・商品情報

きのこなカレー(ハチ食品)

2023年10月購入で、税込105円です。

原材料

栄養成分

賞味期限

賞味期限は2023年10月20日購入で、2025年8月3日までです。

「きのこなカレー」は美味しい?

「きのこなカレー」は美味しい?

それでは最後に、ハチ食品の「きのこなカレー」を頂いてみます。

ネーミング通りに数種類のきのこと、小さくカットされた人参などがコロコロと入っていて、きのこの良い食感を楽しむことができるカレーです。

「きのこなカレー」は美味しい?

具材の食感を感じられなかった「おとなの大盛カレー」などと比較すると断然に食べている感があります。
カレールウはしっかりとスパイシーな辛さもあり美味しいです。

欲を言えば・・・「きのこなカレー」ということですが、きのこの存在感が小さく控えめなので、ちょっと想像していたものと違った感もありました。

もう少し具材のカットが大きいと、きのこ好きには好まれるのでは?と思いました。

個人的に美味しかったレトルトカレーランキング

業務スーパー レトルトカレー

実際に8種類のカレーを食べ比べてみましたが、筆者が個人的に気に入ったレトルトカレーのランキングは

第一位は、丸大食品の「キーマカレー」でした。
お肉の量もたっぷり入っていて食感もしっかりあり、なによりもカレールウが一番美味しく感じました。

第二位は、スパイスが特徴的なハチ食品の「カレー専門店のインド風カレー」です。
他にはない味わいで、スパイシーな味わいが印象に残っています。

第三位は、その他のカレーです。
全体的にどれも美味しく、具材とのバランスも良かったので美味しくペロリと完食して食べることが出来ました。
具材の種類や量などのお好みで選ぶとよいかと思います

美味しくないと思ったカレーは…

この中で正直あまり・・・と思ったのは、宮城製粉の「野菜と果物が溶け込んだカレー」です。

フルーティーな酸味と甘さが強めに感じるので、今日はカレーを食べるぞ!と思って食べるとちょっとカレーとしては違和感を感じました。

カロリー・量で比較してみた

カレーは美味しいですが、カロリーも気になりますよね。
今回比較したレトルトカレーの1食分のカロリーと量を比較してみます。
たっぷりと食べたいという人は量も参考にしてみてください。

  • レストラン仕様 おとなの大盛カレー(宮城製粉):199kcal(250g)
  • 野菜と果物が溶け込んだカレー(宮城製粉):121kcal(200g)
  • シェフの匠 キーマカレー(丸大食品):214kcal(135g)
  • カレー専門店のインドカレー(ハチ食品):228kcal(200g)
  • ボリュームたっぷり メガ盛りカレー(ハチ食品):205kcal(300g)
  • カレー専門店のこだわりのカレー(ハチ食品):160kcal(180g)
  • 野菜なカレー(ハチ食品):148kcal(200g)
  • きのこなカレー(ハチ食品):210kcal(200g)

筆者の個人評価では好みではなかったですが「野菜と果物が溶け込んだカレー」は121kcalで、8種の中で最もカロリーが少なくなっていました。

まとめ

今回、業務スーパーのレトルトカレー8種の食べ比べをしてみましたが、商品によって味やルウに特徴があることが分かりました。

こんなにも色々な種類のレトルトカレーがあるんだ・・・と、その味わいや具材の違いを楽しむことができ、自分の好みによってたくさんの種類の中から選ぶことができるのが嬉しいなと感じます。

全体的にルウはどれも美味しく味に大差がなかったので、好きな具材で選ぶのがいいと思います。

おとなの大盛カレーや野菜と果物が溶け込んだカレーは、5食パックになっていて、カレーも具材がほとんど感じないので、お好みの具材を足したり他のお料理にアレンジして食べたりするのが良いかもしれません。

時間のない日や簡単に食事を済ませたいときには、温めるだけで食べることが出来るとても便利で美味しいレトルトカレー。

商品によっては、甘口や辛口もありますので家族みんなで好きなカレーを選んでそれぞれで楽しむのもいいかもしれません。

是非、業務スーパーで自分好みのレトルトカレーを見つけてみてください♪

コメント


週間アクセスランキング

【2024】焼肉きんぐ「食べ放題ランチ」の平日・土日の料金や時間は何時から何時まで?
【夢占い】知らない人とセックスする夢など相手・場所別意味25選
【100均】セリアの誕生日飾り付けが激かわ!バルーンやガーランドなどオススメ紹介
【コストコ】刺身用天然赤海老 頭と殻まで使い切るおすすめレシピを紹介
コストコ「アトランティックサーモンフィレ」値段は高いけど”新鮮で濃い”のが魅力!切り分け方や冷凍保存方法を紹介
コストコのメルマガが届かない!3つ原因と解決方法を解説
ダイソーのスマホ用三脚&自撮り棒が500円と思えない優秀性能で旅行で使える!Bluetoothリモコンの使い方と撮影画角検証
【脳トレ】「熊」の中に1つだけ似ている漢字はどこ?何秒で見つけられた?
シャトレーゼの誕生日ケーキ・ホールケーキの予約方法や値段は?半額で買える裏技も紹介​
コストコの個包装おすすめお菓子!子ども達へのばらまき用に便利
タイトルとURLをコピーしました