業務スーパー『チーズポテト』ハッシュドポテトにチーズが加わった意外と初めての組み合わせでリッチ気分!おやつやおつまみにいかが?

       
業務スーパー
業務スーパー『チーズポテト』 業務スーパー

訪れる度に新しい商品に出会える業務用スーパーで、今回新たに見つけたのは「チーズポテト」という冷凍食品!

こちらの商品は、可愛らしい三角形が特徴的な、チーズが練りこまれたハッシュドポテトです。

袋の中央部分に描かれている通り、ベルギーからの輸入商品となっています。
ベルギーと聞くとチョコレートやビールをイメージする方が多いでしょうが、主食がじゃがいもなこともあり、じゃがいもを使った料理も充実しているのだそうですよ!

ハッシュドポテトは、朝マックやパン屋などでもよく目にしますが、チーズ入りのハッシュドポテトには初めて出会いました!

この記事では、チーズポテトの味わいや、美味しく食べられる調理方法、アレンジした美味しい食べ方かなど、徹底レビューし紹介ていきます。

業務スーパー『チーズポテト』

業務スーパーの『チーズポテト』は、ハッシュドポテトにチーズを練りこんだ商品です。

揚げたり、焼いて調理することで、外はカリッと、中はホクホクとした食感を楽しむ事ができ、おやつやおつまみなどにぴったりな物になっています!

袋から出すとこんな感じ

内容量はたっぷり500gで、袋から出すとこんな感じ
可愛いサイズ感の三角の形をしたチーズポテトが、全部で18個入っていました!

この時点ではチーズの香りはせず無臭といった感じです。
ボコボコとした表面には、カットされたじゃがいもとチーズがランダムに並んでいます。

袋にジッパーはついていない為、ポリ袋に移す・輪ゴムで結ぶなどして保管する必要があります。

丸型ハッシュドポテトの方が価格面は安い

価格は2023年8月購入で税込462円なので、1個あたり「約26円」でした

丸型ハッシュドポテト
出典:業務スーパー

通常のハッシュドポテトとコスパ面での比較のため、サイズ感が似ていて内容量も同じな業務スーパーの「丸形ハッシュドポテト(500g)」と比較します。

  • チーズポテト・・・・・・税込462円 100g当たり「約92円」
  • 丸形ハッシュドポテト・・税抜278円 100g当たり「約56円」

1個当たり36円の差があるため価格で見ると丸形ハッシュドポテトの方がお得です!

しかし、チーズが入っているか否かという差はあると言えるでしょう。
また形が三角形で珍しいので、パーティーなどの場合には見栄えがするなどの利点もチーズポテトにはあるかなと思います。

お子さんも食べやすいサイズ

お子さんも食べやすいサイズ

直径は6㎝程度で、お子さんも片手で持って食べられるサイズ感です!

お子さんも食べやすいサイズ

厚さは1㎝強といったところです。食べやすい大きさですね!

原材料

原材料

栄養成分表示

栄養成分表示

カロリーは100gで176kcalなので
調理前の1個あたりのカロリーは「約48kcal」
調理の際に油で揚げる場合には、カロリーが増えるのでカロリーが気になる方は、揚げない調理を選んでも良いかもしれません。

賞味期限

賞味期限

2023年8月6日購入時、2024年8月19日までの期限と表記されていたので、1年以上もちます。
-18℃以下で冷凍保存してください。

霜が付着した場合は油跳ねの恐れがある為、十分に取り除いてから調理するよう表記されています。

冷凍食品コーナーにて販売

チーズポテトは、冷凍食品コーナーにて販売されています。
フライドポテトを始めとした冷凍フライ商品と並んで陳列されていました。

チーズポテトの調理方法

チーズポテトの調理方法は、2種類あります!

  • 油で揚げる
  • オーブントースター調理

それぞれ紹介していきます。

油で揚げる調理方法(調理時間:3分半)

油で揚げる調理方法

170℃のたっぷりの油で、凍ったままの本品を5個当たり3分半揚げて完成!

オーブントースターの調理方法(調理時間:12分)

オーブントースターの調理方法

オーブンプレートにアルミホイルを敷き、凍ったままの本品を1200wで約12分加熱して完成!

チーズポテトを食べてみた感想

揚げとオーブンの各調理方法別で、食べた感想をレビューしていきます!

油で揚げたものの感想

油で揚げたものの感想

外側がサクサクとしていて、中はホクホクな食感!
ジャガイモの歯ごたえと、チーズの塩味がマッチしていておいしいです。

チーズは伸びるタイプではなく、食べた時にチーズの風味が広がるタイプ!
ノーマルなハッシュドポテトに比べ、コクがプラスされているように感じます。

また時間がたっても味・食感が変わることはなく、おいしく食べることができました!

オーブントースターで調理したものの感想

オーブントースターで調理したものの感想

表面はサクサクというより、しっとりした仕上がりです。
じゃがいもも、ホクホクよりシャキシャキとした歯応えを感じました!

時間がたつと、ふにゃっとした食感になるので早めに食べることをおすすめします。

美味しいのは「揚げ」でもカロリーが気になる方は

個人的には、揚げた方がサクサクとした食感が良くおいしかったです!
ただし、揚げた方は当然のことながらオーブン調理に比べて油を使用する分カロリーが高くなってしまいます。
カロリーが気になる方はオーブン調理で出来立てを食べてください。

気になるチーズの含有量

気になるチーズの含有量

ポテトが76.8%に対し、チーズ粉末が15%だそうです!
しっかりチーズを感じられる量と言えるでしょう。

チーズポテトをディップでアレンジして食べる

チーズポテトをディップでアレンジして食べる

そのまま食べてもおいしいですが、様々なソースにディップすることで味変を楽しんでみませんか?
4種類のソースを用意してみました!

  • スイートチリソース&サワークリーム
  • ハニーマスタード
  • マヨネーズ
  • ケチャップ

ケチャップ

ケチャップ

ハッシュドポテトにつけるソースで1番使う人が多いのではないでしょうか。
一切のひねりはないスタンダードな定番ディップアイテムですが、子どもから大人まで人気の、安定のおいしさです!

マヨネーズ

マヨネーズ

マヨネーズの酸味がチーズポテトと相性◎!
ケチャップと混ぜてオーロラソースにしたり、ウスターソースと混ぜたりしてもおいしく召し上がれる万能食材です!

ハニーマスタード

ハニーマスタード

〈食材〉

  • マヨネーズ・・・大さじ2
  • 粒マスタード・・大さじ2
  • はちみつ・・・・大さじ1

作り方は、上記の材料を混ぜるだけなのであっという間です!

マヨネーズとマスタードの酸味に加え、ほのかに香るはちみつの甘味が絶品!

スイートチリソース&サワークリーム

スイートチリソース&サワークリーム

業務用スーパーで販売されているスイートチリソースを、サワークリームと合わせていただきます!
チリのピリ辛さと、サワークリームのすっきりとした味わいがマッチしており、クセになります。

我が家では、このソースがダントツで人気でした!

※サワークリームは業務用スーパーの物ではありません。

まとめ

以上、業務用スーパーの『チーズポテト』をご紹介いたしました。

通常のハッシュドポテトにチーズが加わり、価格・味わい共にリッチなハッシュドポテトでした!

食べやすいサイズ感なので、おやつやおつまみなど、ちょっと贅沢したい時にいかがでしょうか。
またアレンジでディップソースのバリエーションも色々楽しめるので、気になるものがあれば試してみて下さいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント


週間アクセスランキング

【100均】セリアの誕生日飾り付けが激かわ!バルーンやガーランドなどオススメ紹介
業務スーパー「アサイーバナナブレンド」は食べやすくてコスパも最高!カロリーやアレンジレシピ紹介
【夢占い】知らない人とセックスする夢など相手・場所別意味25選
コストコ「さくらどり胸肉」価格も質も最高!パッケージそのままで冷凍保存も可能だから大容量でも安心
【2024】焼肉きんぐ「食べ放題ランチ」平日・土日の料金や時間は何時から何時まで?
【焼肉きんぐ】890円と980円の定食ランチはお得?ランチ時間や定食メニュー紹介 米のお替りと肉の量がメニューの決め手
【6選】授業参観の服装のポイントとユニクロで揃える30代40代女性おすすめコーデ
コストコのメルマガが届かない!3つ原因と解決方法を解説
ダイソーのスマホ用三脚&自撮り棒が500円と思えない優秀性能で旅行で使える!Bluetoothリモコンの使い方と撮影画角検証
【11選】ダイソーのお弁当箱が凄い!弁当箱のサイズの選び方やおすすめ弁当箱
タイトルとURLをコピーしました