2024年春「お花見」で気になること2位は「寒さ」!1位は何?お花見に”行く場所”や”誰と行くか”など200人に調査

       
アンケート調査
今年お花見するとしたらどんな場所 アンケート調査

株式会社しんげんが運営する主婦向けの情報メディア「SHUFUFU」は、「お花見」に関するアンケート調査を実施しました。その結果を公表します。

調査概要

調査方法:インターネット調査
調査機関:自社調査
調査人数:男女200人
対象者 :今年(2024年)お花見に行きたいと考えている人
調査性別:男性61人、女性139人
調査年代:20代:28人、30代:80人、40代:58人、50代以上:34人
調査時期:2024年3月
*本アンケート結果を引用する場合は当ページのURLへリンクしてください。

今年は誰とお花見に行きたいですか?(複数回答可)

今年は誰とお花見に行きたいですか?(複数回答可)

今年は誰とお花見に行きたいですか?(複数回答可)の問いに対して最も多かったのが「夫・妻(同居)(44%)」でした。 次いで「子ども(同居)(38.5%)」「友達(27.5%)」という結果でした。 同居の家族と行きたいという方が多かったです。

今年お花見するとしたらどんな場所?(複数回答可)

今年お花見するとしたらどんな場所?

今年お花見するとしたらどんな場所?(複数回答可)に関しては1位「小規模な公園・通り等(近場)(53%)」でした。混雑しにくくて行きやすい場所というのがポイントになるのでしょうか。
また2位「大規模な公園・通り等(近場)(38%)」、3位が「有名お花見スポット(近場)(34%)」という結果となりました。
1~3位の結果に共通して、お花見の場所として「近場」であることが重視されるようです。

今年お花見をするにあたって気になる事はありますか?(複数回答可)

今年お花見をするにあたって気になる事はありますか?

今年お花見をするにあたって気になる事を尋ねたところ、1位は「天気(72.5%)」、2位「気温・寒さ(48.5%)」となりました。屋外で花見をする方が多いため、天気が気になるという方が多かったです。雨が降ると桜も散ってしまうので重要ですね。

上記の気になることを選んだ理由は?

1位:天気

さすがに雨降りだと100%行く気が失せる。レインコートと雨靴では花見にならない。濡れるのは嫌です。(50代~女性)

屋外で食べたり屋台を楽しみたいので、やはり天気や気温は重要です。コロナ禍で屋台がなかった時期が長かったので、子供にはスーパーボールすくいなどの子供時代に楽しめる体験をさせてあげたいです。(40代女性)

せっかくの雨だったり風が強く桜が散ってしまうのが嫌なので(20代女性)

事前に日取りを決めているので、お天気が悪い時の代替案まで考えないといけないから(30代女性)

写真も撮りたい為、できれば晴れている方が桜が映えると考えています。(50代~男性)

雨の中でお花見では十分に楽しめないですし雨具を持ちながら見るのは大変ですよね。天気予報を見て、事前に計画を立てている方が多いようです。

2位:気温・寒さ

子供と行くので寒すぎると子供が風邪ひくので天気はとても気になります。(20代女性)

気候変動の影響で温かいとは限らないので(30代男性)

3月下旬になったがまだまだ寒い日が続くので予想されている開花時期に本当に桜が咲いてるのか、寒くないかなど心配になります。(20代女性)

気温が気になります。3月でも朝の冷え込みがすごいので…上着を持っていこうかなと思います(30代女性)

気温が低く肌寒いことがあるので小さく収納出来るダウンジャケットとひざかけを持参します(40代女性)

特にお子さんや高齢の家族とお花見に行こうとしている方は、低い気温の中でお花見をするのに不安があるようです。

3位:人混み・混雑

人が多いと騒々しくて楽しめないので(40代男性)

有名な桜スポットには人も集まりやすいので、少しでもゆっくり見られるよう平日に行こうと考えているため(30代女性)

数年前、錦帯橋まで行こうとしたら人が多すぎて駐車場に入るまでに1時間もロスしてしまったので、今年はとにかくあまり人がいない、近場の穴場スポットに行きたいです。(40代女性)

だんだん出歩く人が多くなってるから、高齢の家族が疲れないか心配です(50代~女性)

いつも同じ所に行くので混んでなければいいなと思っている。(50代~男性)

有名なお花見スポットだと人がたくさん集まるので疲れてしまいますよね。混雑したことで予定通りにお花見をすることができなかったりしてしまった人もいるようです。混雑を避けて平日に行ったり、他のお花見スポットに行く等の対策をしているようです。

4位:桜の開花状況

特段準備することはありませんが桜ファーストで動きます。(40代女性)

咲いてないと意味がないから開花状況はアンテナを張っている(30代男性)

満開の桜を見たいので桜開花状況が一番気になります。(50代~男性)

1番の目的である桜の開花状況は気になりますよね。満開の時期を調べて赴く方も多いようです。

5位:花粉

軽度の花粉症なので花粉の飛散状況が心配。(50代~男性)

花粉症がひどく、くしゃみと鼻水が止まらないので対策をしていかなくてはと思っている。(30代性)

夫が花粉症がひどいので、お花見に行きたいけれど、あまり外で長居できないなと思っています。車の中から見るとか考えています。(30代女性)

6位:トイレ

子供が小さいからトイレがある方がいい。(30代女性)

トイレが綺麗かどうかが気になるから(30代男性)

子どものおむつ替えスペースがあるか、またその環境が綺麗で清潔かどうか、すごく気になる。(30代女性)

7位:移動・移動方法

めんどくさがりなので、長時間の移動が面倒に感じる。(40代女性)

遠方に桜を見に行く予定があり、そこはお花見の時期しか賑わっていないような場所なので、交通機関については詳しく調べるようにしています。(20代女性)

その他

ひとりでお花見をするのを変な目で見られないか、心配で気になります。(20代女性)

屋台が出るかどうかが気になる。いつもお花見と言いながら屋台目当てだから。(20代女性)

毎年酔っ払いがたくさんおり、風紀が乱れて静かにお花見ができないことがあるので、酔っ払いがいない時間に行くこと、トイレが汚れてない時間に行くことが大事です。(40代女性)

今年お花見に行きたい理由はなんですか?(複数回答可)

今年お花見に行きたい理由はなんですか?

今年お花見に行きたい理由はなんですか?(複数回答可)を尋ねたところ、1位は「季節を感じたい(70%)」、2位「癒やされたい(42%)」となりました。綺麗な桜を見てまったりとした時間を過ごせるのは幸せですよね。

調査結果まとめ

男女200人に「お花見」に関するアンケート調査を行った所、
今年は誰とお花見に行きたいかでは「夫・妻(同居)」と答える方が1番多かったです。同居の家族と一緒に楽しみたい方が多いようです。

今年お花見したい場所に関しては、「小規模な公園・通り等(近場)」が1位でした。近場であまり有名すぎないスポットのほうがお花見しやすそうですね。

今年お花見をするにあたって気になる事では「天気」が最多でした。雨だと桜もゆっくり見れませんし、移動も大変になりますもんね。

今年お花見に行きたい理由では「季節を感じたい」が最多でした。お花見は春の風物詩ですし、楽しい時間を過ごせるといいですよね。

みなさんは今年はどんな所にお花見に行く予定ですか?

コメント


週間アクセスランキング

【100均】セリアの誕生日飾り付けが激かわ!バルーンやガーランドなどオススメ紹介
業務スーパー「アサイーバナナブレンド」は食べやすくてコスパも最高!カロリーやアレンジレシピ紹介
【夢占い】知らない人とセックスする夢など相手・場所別意味25選
コストコ「さくらどり胸肉」価格も質も最高!パッケージそのままで冷凍保存も可能だから大容量でも安心
【2024】焼肉きんぐ「食べ放題ランチ」平日・土日の料金や時間は何時から何時まで?
【焼肉きんぐ】890円と980円の定食ランチはお得?ランチ時間や定食メニュー紹介 米のお替りと肉の量がメニューの決め手
【11選】ダイソーのお弁当箱が凄い!弁当箱のサイズの選び方やおすすめ弁当箱
【コストコ】刺身用天然赤海老 頭と殻まで使い切るおすすめレシピを紹介
コストコ「アトランティックサーモンフィレ」値段は高いけど”新鮮で濃い”のが魅力!切り分け方や冷凍保存方法を紹介
ダイソーのスマホ用三脚&自撮り棒が500円と思えない優秀性能で旅行で使える!Bluetoothリモコンの使い方と撮影画角検証
タイトルとURLをコピーしました